« 「仕組み」仕事術 | トップページ | 情報は1冊のノートにまとめなさい »

再び 「仕組み」仕事術 

「仕組み」仕事術の著者 泉正人さんから前回の書籍紹介に対して
コメントを頂きました。

最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術 Book 最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術

著者:泉 正人
販売元:ディスカヴァー・トゥエンティワン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

コメントの方を引用させてもらいます。

はじめまして。
『「仕組み」仕事術』著者の泉です。
すばらしい書評ありがとうございます。
誰でも使えるチェックリストを作るのがポイントですが
PCの買い換えは、本質ではないので、
真似されなくてもいいと思います(笑)
今後ともよろしくお願いします

コメント、ありがとうございました。

「仕組み」仕事術は、今、二度目の読みを終えようとしています。
私の読書法は、まず一度目は全体をさーっと流して読んでいきます。
そして重要な部分や気になった言葉などには線を引いていきます。
俯瞰読書法とでもいうのでしょうか。
この読み方だと約一時間ほどで読めるビジネス書が多いです。
あまり自分に合わなかった本はここで終了です。
線が多く引かれた書籍はもう一度少し間をおいて読みに入ります。
二度目は線を引いたところを中心に理解度を上げながら読みます。
そして最終的に気になった部分は
PCの方に入力していつでもピックアップできるようにしています。

レバレッジ・リーディング Book レバレッジ・リーディング

著者:本田 直之
販売元:東洋経済新報社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


本田直之さん著書「レバレッジリーディング」でいうところのレバレッジメモにあたります。
レバレッジメモによるアウトプットでさらに内容を自分のものできればと思っています。

泉正人さんの日記ブログからトラックバックをつけてもらっていますが
こちらにもブログのリンクを貼っておきますので興味のある方はブックマークしてみてはいかがですか。
ファイナンシャルブログ 日本人みんなで、経済的に HAPPY になる!

|

« 「仕組み」仕事術 | トップページ | 情報は1冊のノートにまとめなさい »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 再び 「仕組み」仕事術 :

» 誰が、いつ、何度やっても、同じ成果が出せるシステム [日本人みんなで、経済的に HAPPY になる!]
  「仕組み」とは、 「誰が、いつ、何度やっても、同じ成果が出せるシステム... [続きを読む]

受信: 2008年3月25日 (火) 17時39分

« 「仕組み」仕事術 | トップページ | 情報は1冊のノートにまとめなさい »