« 勝間式「利益の方程式」 | トップページ | カラダトレーナー »

「俯瞰」でわかる決算書

「俯瞰」でわかる決算書 Book 「俯瞰」でわかる決算書

著者:中村 亨
販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

目的をもって決算書の読み方を学ぶというのがポイントです。
決算書の読み方を身につける目的は次の2つのうちのいずれかだそうです。

①会計、決算書それ自体を職業とするため
税理士や公認会計士のような専門家のことです

②会計、決算書を読みこなしてビジネス、仕事に役立てるため

①は「決算書を作るため」
②は「決算書を使うため」

この本は②の決算書を使うための読み方を身につけることを目的としています。

内容は実際の企業の財務表をどんどん読み解くことによって、最短距離で決算書を読めるように書かれていました。

すごく基本的な内容なので、ある程度財務表が読める人には物足りない内容かもしれません。
でも、まったくの初心者が読むには少し補足説明が足りないように思いました。
会計は説明をすればするほど難しくなってくるので、そのあたりでの著者の配慮だと思いますが、
言葉の意味を理解していない人は「俯瞰」で決算書はわからない気がします。

では、どんな人が読むといいかというと、いろいろ会計、決算書の本を読んだが、
頭の中でまとまりきらず、グチャグチャになっている人が整理するために読むのがいいと思いました。

まっ、私のことなのですが・・・

会計本は読めば読むほど、深入りするほどわからなくなっていたのですが、
本書で少し頭の中が整理できました。

会計本を読んで辛くなっている方にお勧めです。

|

« 勝間式「利益の方程式」 | トップページ | カラダトレーナー »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「俯瞰」でわかる決算書:

« 勝間式「利益の方程式」 | トップページ | カラダトレーナー »