« 「問題解決のレシピ」「事業戦略のレシピ」 | トップページ | 勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 »

シンプリシティの法則

シンプリシティの法則 Book シンプリシティの法則

著者:ジョン・マエダ
販売元:東洋経済新報社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

著者のジョン・マエダはグラフィック・デザイナー、ビジュアル・アーティスト、コンピューター・サイエンティストという肩書きを持つ。

書籍の帯より引用すると

複雑化するデザイン、テクノロジー、ビジネス、人生を
どうシンプルに保つか
ウェブ・デザインの先駆者が教える、
10の法則と3つの鍵。

シンプリシティ(単純さ)とコンプレクシティ(複雑さ)

世の中が複雑化してシンプリシティを求めれば求めるほどコンプレクシティに阻まれる。
そんな世の中をデザインを通してシンプリシティとは?を極めていく。

シンプリシティの法則というタイトルの割には内容は濃い?難しい?
私は一回読んだだけでは何が言いたいのかわからなかったです。
二回目になると文面になれたこともあり大分理解を深めることができました。

目次

シンプリシティ=健全さ

法則1 削減

法則2 組織化

法則3 時間

法則4 学習

法則5 相違

法則6 コンテクスト

法則7 感情

法則8 信頼

法則9 失敗

法則10 1

鍵1 アウェイ

鍵2 オープン

鍵3 パワー

人生

この各法則と鍵を一つ一つ理解していくと
私たちの生活にもシンプリシティが行き渡るのでしょう。

シンプリシティの法則 Book シンプリシティの法則

著者:ジョン・マエダ
販売元:東洋経済新報社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 「問題解決のレシピ」「事業戦略のレシピ」 | トップページ | 勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シンプリシティの法則:

« 「問題解決のレシピ」「事業戦略のレシピ」 | トップページ | 勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 »