« アイデアのつくり方 | トップページ | CDブック »

思考のアウトプット

インプットしていますか?

私のインプットの主たる物はビジネス書などによるところが多いです。
一ヵ月に2~3万円ほど使っています。
なのでいつも財布は中身は軽いです。empty

妻からも何冊も積まれている本を見るたびに「いったい何に使うの!?」
少しあきれられています。
”少しは節約しろよ”と言う意味も込められているのでしょう。
私自身も積まれた本を眺めながら1500円×何冊=○○円みたいな計算をすると冷や汗が出ます。

このようにインプットをしても、それをアウトプットへ結びつけないことには、この自己投資が報われません。
頭の中にある思考、アイデアを外に出し、それを報酬という形に結びつけてこそ、
自分のやっていることが正しいと認められるのですが・・・

これが難しい。このようなブログもアウトプットの訓練の場の一つでもあるのですが、
直接的にはまだ自己資産を高めるものにはなっていません。

どうやったら頭の中を可視化できるか?
その方法の一つがマインドマップだと思います。
私ももう10年以上前になるかと思いますが、書店で手にした本にマインドマップの描き方が書いてあり、
手書きで色々書いていた記憶があります。
書籍も今はたくさん出ています。

ザ・マインドマップ Book ザ・マインドマップ

著者:トニー・ブザン,バリー・ブザン
販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

本家本元のトニー・ブザンの本です。
マインドマップの本を一冊と言われれば、まずはこれでしょう。

「できる社員」の最強メソッド マインドマップ(R)ビジネス超発想術 (アスキームック) (アスキームック) Book 「できる社員」の最強メソッド マインドマップ(R)ビジネス超発想術 (アスキームック) (アスキームック)

著者:遠竹智寿子、月刊アスキー編集部
販売元:アスキー
Amazon.co.jpで詳細を確認する

そしてこちらはマインドマップをPCで描くソフトなどを紹介した本です。

マインドマップはPCとの相性が非常に良いと思います。手書きよりアイデアを出すリズムがいいです。
手書きだと書き直したりしなければならなくても、PCであれば、コピーしたり、つけたり、離したりと自由度が高いです。
マインドマップを描くPCのソフトとしてはマインドマネージャーが有名です。
多くの企業でも導入されているようです。
マインドマネージャーは21日間無料体験ができますので試してみるのもいいでしょう。

Buzan's iMindMap日本語版スタンダード・エディション アカデミック価格 Software Buzan's iMindMap日本語版スタンダード・エディション アカデミック価格

販売元:ALMA VISTA
発売日:2008/04/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ちなみにこちらはトニーブザン唯一の公認ソフトです。

マインドマネージャーを使ってみるとわかるのですが、機能がたくさんついているのはいいのですが、使い方が結構難しいです。
アイデアをポンポン、リズムよく出すには操作が・・・という感じです。
アイデアはテンポよくサクサクだすのがポイントになります。

で、私が使っているソフトを紹介します。
アイデア粘土細工ソフトウェア「マインドピース」というソフトです。

Icon_package2_2

このソフトは様々な使い方ができます。
詳しくはリンク元のホームページを参考にしてください。
操作が非常にシンプルで直感的に使用できます。
これも10日間の無料お試しができますので、ダウンロードをしてみて使ってみるのもいいでしょう。

ビジュアル的にも右脳を刺激するマップが作成できるかと思います。

|

« アイデアのつくり方 | トップページ | CDブック »

仕事術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508708/21013950

この記事へのトラックバック一覧です: 思考のアウトプット:

« アイデアのつくり方 | トップページ | CDブック »