« 勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 | トップページ | もしも落ちこぼれが社長になったら・・・ »

「できる人」の仕事術&目標達成テクニック

「できる人」の仕事術&目標達成テクニック~なぜか、「人生が思い通りになる人」の技術と習慣~CD付 Book 「できる人」の仕事術&目標達成テクニック~なぜか、「人生が思い通りになる人」の技術と習慣~CD付

著者:箱田忠昭
販売元:フォレスト出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

本書は著者のセミナーCD付です。
書籍の内容自体は目新しい内容ではありませんが、このCDは聴く価値があるかも。

CDも内容というより、この著者の独特な語り口調に引き込まれるものがあります。
年300回以上セミナーをこなすカリスマインストラクターだけあります。
決して美しい声というわけでもなく、はっきりした口調というわけでもない。
けれど、なぜか話に引き込まれる。不思議です。

著者の貴重な人生経験談が聴けて、モチベーションがあがります。

少しだけ本書より抜粋しておきます。

では、「願望」を「目標」に変えていくにはどうしたらいいでしょうか?
「目標」は、次の五つの条件を満たす必要があります。

S=具体的(Specific)
M=測定可能(Measurable)
A=行動中心(Action-oriented)
R-現実的(Realistic)
T=期限を設定した(Time-limited)

私はこれをSMART法と呼んでいます。
つまり、目標とは、
「何を(具体的に)、いつまでに(期限を設定した)、どのレベルまで(測定可能、現実的)、
どうやって(行動中心)達成するか」
ということになります。

現実と理想の間を埋めて目標を現実化するのが”モケジフォの法則”と私が名づけているプロセス管理なのです。
モケジフォは、
モ・・・・・目標
ケ・・・・・計画(手段)
ジ・・・・・実行
フォ・・・フォローアップ
の頭文字です。

本書の帯の部分に書いてある「20%の努力で300%の成果がでる」
というのは、ちょっと言い過ぎだと思います.

このCDを聴くとわかるのですが、著者はきっと誰よりも努力して、
今の地位を気づいているのだと思いました。
だからきっと私が思うに「500%の努力で1千%の成果がでる」が正しそうです。

私の目標の一つに将来セミナー講師をしたいというのがありまして、
こんなボイストレーニングの本も読んでいます。

言葉と声の磨き方 Book 言葉と声の磨き方

著者:白石 謙二
販売元:フォレスト出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

この白石さんは有名なボイスティーチャーで様々な有名人も指導しているそうです。
これもCD付なので車に積んで時々トレーニングしています。
車の中で妙に騒いでいる私を見かけたら多分このCDを聴いているでしょう。

「できる人」の仕事術&目標達成テクニック~なぜか、「人生が思い通りになる人」の技術と習慣~CD付 Book 「できる人」の仕事術&目標達成テクニック~なぜか、「人生が思い通りになる人」の技術と習慣~CD付

著者:箱田忠昭
販売元:フォレスト出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 | トップページ | もしも落ちこぼれが社長になったら・・・ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「できる人」の仕事術&目標達成テクニック:

« 勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 | トップページ | もしも落ちこぼれが社長になったら・・・ »