« 「できる人」の仕事術&目標達成テクニック | トップページ | たった3秒のパソコン術 »

もしも落ちこぼれが社長になったら・・・

もしも落ちこぼれが社長になったら… Book もしも落ちこぼれが社長になったら…

著者:実藤 裕史
販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

面白い決して読書の時間を無駄にしない内容です。
内容は、いわゆる起業物語です。
面白おかしく、熱く、厳しい現実、起業の難しさ、楽しさがあふれています。
以前にこのブログで紹介したエニグモの起業物語も面白かったですが、こちらも負けていません。

謎の会社、世界を変える。―エニグモの挑戦 Book 謎の会社、世界を変える。―エニグモの挑戦

著者:須田 将啓,田中 禎人
販売元:ミシマ社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

両書とも私のIT起業家のイメージを変えてくれました。
様々な努力が必要であるし、何よりやり遂げる情熱が必要です。
現在の私の働き方、情熱の持ち方では何も変えられないと痛感します。

この著者は「株式会社 もしも」の社長であります。
29歳。若いです。
「もしもドロップショッピング」というサイトを運営しています。

実は私、「もしも」の会員に登録していて、他のブログでドロップショッピングをしています。
そんなこともあり、この本を書店で手にとったわけですが、買って正解でした。

「ドロップショッピングって何?」という方もみえるかと思います。
アフィリエイトはこのブログでもやっているようにアマゾンなどにリンクを貼っておき、
ここのブログからのお客さんが本などを購入すると、
私にアマゾンより広告料として数%入る仕組みです。
ドロップショッピングはもう少し自由度が高く、利益率が高い仕組みになります。
自分のお店をネット上に作る感じです。
誰もがネットショップを運営できる仕組みが作られています。

本書から説明部分を引用しておきます。
ここでドロップショッピングについて、簡単に説明しておこう。
たとえば、家電量販店で洗濯機を買うときに、「こちらはメーカーより直送となります。」
と言われることがある。
このように小売店が実在庫を持たず、メーカー直送で、自分で価格を決めて販売していることはよくある。
このような無在庫販売は家具や家電の小売店で行われてきた。
その無在庫販売をインターネットを使うことで「誰でも」できるようにしたのがドロップショッピングだ。
ドロップショッピングの「販売店=ショップ」はドロップショッピングサービスプロバイダー(DSP)が用意した商品の中から、
自分が売りたいものを選び、好きな価格をつけて自分のホームページで販売する。
このときにその商品を仕入れる必要はない。
お客様から注文が入ると、DSPがその情報を元メーカーに連絡し、
商品をメーカーからお客様に直送するためだ。

もともとはアメリカで先行して流行していたドロップショッピングに目をつけた著者が
日本向けにアレンジしたのが「もしも」です。
アフィリエイターからの聞き取り調査で問題点を発掘して、日本版ドロップショッピングサイトを築き上げていきます。
著者の強みがここにあります。
これまでの様々な経験を元に幅広い人脈を持っていることが、生き残りに繋がります。
著者自身がアフィリエイトをやってきた。
どんなサービスがうれしくて、どんなサービスが不満なのかを肌身感じていることにより、
ユーザーの気持ちを誰よりも把握している。
そんな著者の会社が作り上げるドロップショッピングサイトだから成功したのでしょう。
私がアフィリエイトやドロップショッピングをやるのはお小遣い稼ぎ程度の気持ちですが、
著者の思いは大きく深いです。
病気や障害者、社会生活からのドロップアウト、ニート、定職につけない人々が
「もしも」を活用してショップを持ち、
生活費を稼ぐ場として貢献できないか。
また著者は学生時代ホームレス支援のNPOで活動、
ホームレス問題を研究していた経緯をもち、
ホームレスの人たちが稼げる場にならないかと、
いろいろな思いを持ち、この会社を立ち上げています。

著者の熱き思いを感じながら是非読んでみてください。

もしも落ちこぼれが社長になったら… Book もしも落ちこぼれが社長になったら…

著者:実藤 裕史
販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 「できる人」の仕事術&目標達成テクニック | トップページ | たった3秒のパソコン術 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もしも落ちこぼれが社長になったら・・・:

» DSPについて [DSP]
DSPとは、「ドロップシッピング・サービス・プロバイダ(DropShippingServiceProvider)」の略で、ドロップシッピングを手軽に始めたい人のためのサービスです。 DSPでは、ドロッ [続きを読む]

受信: 2008年6月11日 (水) 21時06分

« 「できる人」の仕事術&目標達成テクニック | トップページ | たった3秒のパソコン術 »