« ラクをしないと成果は出ない | トップページ | おそるべしBOOK OFF »

仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか

仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか (幻冬舎新書 や 5-1) Book 仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか (幻冬舎新書 や 5-1)

著者:山本ケイイチ
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

書籍の帯の部分にはこんな見出しが書いてあります。

「まさにレバレッジ筋トレ術」と本田直之氏推薦! 筋肉は最強のビジネススキルだ

著者の山本ケイイチさんのクライアントでもある本田さんの言葉です。
他にも「仕組み仕事術」の泉正人さんもクライアントのようです。
この本のプロデュースもレバレッジコンサルティングがしています。

そんなできるビジネスパーソンをクライアントにもつ山本ケイイチさんとは。
高校卒業後に陸上自衛隊に入隊。除隊後はフィットネスクラブでトレーニング指導。
現在はエネックス代表取締役。山本ケイイチトレーニング事務所代表となっています。

この本では筋力トレーニングを続かせるための仕組み作りのヒントのようなことが書かれています。
なぜ、このタイトルかというと、
「ビジネスもトレーニングも成果を上げるための法論が同じ」
というところからきています。

トレーニングをすることにより、肉体にとどまらず心、メンタルにもよい影響を与えるそうです。
ストレス発散、集中力が高まる、直感力が冴える、精神がタフになる、意欲がわく。
筋トレがメンタルに効くことにより、さらに仕事が出来るようになるという好循環になっていくわけです。

ちょっと違ったところからの切り口のビジネス書?ですが、筋トレへのモチベーョンが湧きます。

ちなみに著者はなかなかのイケ面です。
著書のブログです。サバイバルフィットネス

仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか (幻冬舎新書 や 5-1) Book 仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか (幻冬舎新書 や 5-1)

著者:山本ケイイチ
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« ラクをしないと成果は出ない | トップページ | おそるべしBOOK OFF »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか:

« ラクをしないと成果は出ない | トップページ | おそるべしBOOK OFF »