« 価値観について | トップページ | 脳が良くなる耳勉強法 »

NLPって?

NLPをどう説明するか?

NLPという言葉に出会って半年あまりが経ちました。
本来はプラクティショナーコースなどを受講して、
自身の知識を早く体験に変えて行きたいのですが、
スケジュールなどの都合でまだ叶っていません。

単発のセミナーなどに参加して、少しずつ雰囲気はつかめてきました。

自分の理解度をまとめる上で「NLPとは?」を考えていきたいと思います。

NLP、英語の3つの頭文字からとっています。
Neuro-Linguistic Programming
(ニューロ リングウィスティック プログラミング)

日本語訳では「神経言語プログラミング」と言われています。

1970年代にアメリカで開発されました。
NLPのスキルの中にモデリングというものがありますが、
NLPの始まりもモデリング(模倣)です。

リチャード・バンドラー(心理学者)と、ジョン・グリンダー(言語学者)の二人が、
当時のアメリカの三大セラピスト、フリッツ・パールズ(ゲシュタルトセラピー)、
ヴァージニア・サティア(家族療法)、ミルトン・エリクソン(催眠療法)を観察分析して、
行動や言語(思考)などをモデリングしたことにあります。

この三人のセラピストの特殊な能力を、他の人でも使えるように体系化したのがNLPです。
NLP創設の歴史には面白いエピソードがたくさんあります。
NLPを歴史からひも解いていくのも楽しそうです。

アメリカでは「脳の取扱い説明書」とも言われています。

NLPの単語を一つずつ見ていきます。

Neuro:神経(五感、五感に基づく体験と言い換えるとわかりやすくなります。)

Linguistic:言語

Programming:プログラミング(過去の体験・経験に基づくプログラム)

「五感と言葉が脳のプログラムを作ったり起動させる」

私たちは生まれてから、今までの間に様々なプログラムを持ちます。
その中には役に立つプログラムもあれば、厄介なプログラムもあります。

私たちの行動は自由であるように感じますが、
実はこういったプログラムでがんじがらめになっています。

例えば、「高所恐怖所」

子供の頃、高いところから(机や椅子の上、肩車、階段など)
落ちたことが潜在意識に刻まれてしまったことが原因となっている場合が多いです。
そして、そのプログラムが大人になった今も起動し続けます。
どんなに頑丈なビルの窓際でも、頑丈な橋、歩道橋の上でも・・・

大丈夫だと頭ではわかっているのだが、身体が、感覚が反応してしまう。
もちろん、このプログラムも肯定的な意味がありました。
高いところから落ちたという五感を使った記憶をプログラムに刻みました。
そして、再び高いところから落ちることを避けるため、高い所=危険という一般化が行われたわけです。
このように体験によってプログラムが一度できると、
今度はそのプログラムによって私たちは支配されてしまうのです。

NLPではプログラムをコントロール、あるいは削除して行動の選択肢を増やすことが可能です。

そして「本来の自分に戻っていく」
そんな手助けになるツールがNLPです。

コミュニケーションを通してNLPを考えるとより身近になります。

「これなんでしょう?」

Iphone3g_pair_m

そうです、「i phone」です。

この時に私たちはどういったプロセスを使っているのでしょう。

1.まず見ます。視覚を使っています。視覚は五感です。つまりNLPのNの部分です。

2.そして、過去の体験・経験に基づくプログラムから、これは何かを判断します。NLPのPの部分です。

3.最後に言葉として頭に思い浮かべたり、口に出したりします。NLPのLの部分です。

通常、無意識にこの3つのプロセスを行っています。

ここで少し注目してもらいたいのは2のPの部分です。
この「過去の体験・経験に基づくプログラム」は人によって大きく変わってきます。
過去に「i phone」を見たことのない人もいるわけです。

するとどうでしょう。
自分が知っている、より近い形状の物を類推することになります。

「電卓?」「ゲーム機?」・・・

同じものを見ても反応が違ってきます。

人によってプログラムが違う。
これはミスコミュニケーションをおこす原因でもあります。

コミュニケーションを例にとって考えると随分NLPも身近になってきました。

そしてプログラムが人によって様々だとうことを知っただけでも、
人に対する気付きも変わってくるものです。

参考にさせていただいた書籍

実務入門 NLPの基本がわかる本 (実務入門) Book 実務入門 NLPの基本がわかる本 (実務入門)

著者:山崎 啓支
販売元:日本能率協会マネジメントセンター
Amazon.co.jpで詳細を確認する

NLPの基本がわかる本 Neuro‐Linguistic Programming [本]

|

« 価値観について | トップページ | 脳が良くなる耳勉強法 »

NLP/自己啓発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NLPって?:

« 価値観について | トップページ | 脳が良くなる耳勉強法 »