« NLPでリーダー脳力をグングン高める法 | トップページ | 「リソースフル」な状態へ導く「ミルトン・モデル」 »

シンプル メディテーション

最近、瞑想を習慣づけようと思っています。
集中力と心の安定力をつけるためです。

ここのところ朝起きてカラーブリージングというものをやっていました。

ブリージング(Breathing)とは、意識的に腹式呼吸をして、リラックスする方法です。
もともとはセラピーで、本来はもっと複雑なものです。

身体に溜まった汚れた「気」を吐き出し、美しい色の「気」を吸い込みます。

例えば、身体の中からドクドクした泥のような色をイメージして息を吐きます。
私はこのとき生コンクリートが口から出てきているようなイメージでしています。

そして、淡いピンク色の霧のような空気をイメージして息を吸い込みます。
辺りの霧が吸い込まれることによって晴れてくるようなイメージをしています。

吸い込む色によってもその人に与える影響は違ってきます。
ピンク色などは「若返り」「容姿が美しくなる」といったイメージがあるそうです。

最近は結構ありありとイメージできています。

イメージトレーニングは、心、言い換えると脳で行っています。
(私は心と脳はイコールだと思っています。)

普段意識的には使っていない脳の部分になります。
しかし筋トレと同じで、イメージトレーニングに使う脳の部分を鍛えることにより、
イメージの質は確実に変わっていきます。

前置きが随分長くなりましたが、「瞑想」についてです。
私はこちらの書籍(CD付き)で始めてみています。

シンプルメディテーション―瞑想をこれから始める人の本 Book シンプルメディテーション―瞑想をこれから始める人の本

著者:綿本 彰
販売元:新星出版社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

そもそも瞑想とは東洋の技法で、深い集中状態、精神統一状態を導く方法です。
あらゆる執着を手放すことが大切です。
しかし、意識すればするほどそれとは正反対の方向へと向かうこともあります。

私がイメージトレーニングを意識的に始めたときがそうでした。
もともと、イメージするのが得意だと思っていた私でしたが、
いざ意識してやってみると、これが全く駄目でした。
先ほどの「執着を手放す」と同じで、意識すればするほど全く何もイメージできなくなってしまったのです。

この時もNLPラーニングの山崎啓支トレーナーに相談しました。
こんな感じで答えてくれました。

「昔のことを思い出して、嬉しくなったり、悔しくなったりしたことありませんか?」
「そのとき身体が熱くなったり、涙が出てきたりしたことありませんか?」

私は「あっ、あります。悔しくて身体が熱くなったり、恥ずかしくてカーッとしたりします。」

「それでいいんですよ。生理的現象が起きたということは、
無意識のレベルに何らかのメッセージが届いていることになりませんか。」
「無理して思い浮かべる必要はないんです。」

たったこれだけのやり取りでしたが、これ以降の私はすごくイメージがわきやすくなりました。

ついついイメージという言葉に影響されて、見よう見ようとしていたことが間違っていたようです。
「感覚」を大事にすればよかったのかもしれません。

話を元に戻していきます。

瞑想を深めるには綿密なストーリーと、心身のバランスが必要になってきます。

東洋では「心身一如」(しんしんいちにょ)という言葉があります。

心と身体は本来ひとつのつながりのものという考えです。
身体の中心である骨盤を安定させると心も安定し、胸を緩めると気持ちまでもが緩みます。

NLPでも「姿勢編集」というものがあります。以前にも少し記事にしました。

「心と身体は有機的につながっている」という前提からきています。

顔を上げて背筋を伸ばせば(身体へのアプローチ)、前向きな気持ち(心の状態)になっていきます。
背筋を伸ばすと、頚動脈を流れる血液からたくさんのブドウ糖が脳へ送られます。
脳はブドウ糖をエネルギーとして、更に多くの酸素を得ます。
すると、乳酸という疲労物質が減少して、疲れにくくなります。
乳酸は筋肉中に蓄積すると筋肉を強張らせて血液の循環を悪くしたりします。

西洋、東洋ともに、心身のつながりにおいて同じ考え方です。

瞑想するにおいて、姿勢作りは重要な部分になるということです。
心を直接コントロールするのは難しい為、
まずは心とつながりのある身体をコントロールしていきます。
そして身体のコントロールが「姿勢作り」になっていきます。

瞑想はまずは姿勢作りから。

本書では初めての人でも瞑想に取り組みやすいようにCDが付いています。
著者の言葉に耳を傾けていくうちに、「リラックスした集中状態」へと誘います。

「リラックスした集中状態」

このことについてはまた後日、紹介したい思います。

シンプルメディテーション―瞑想をこれから始める人の本 Book シンプルメディテーション―瞑想をこれから始める人の本

著者:綿本 彰
販売元:新星出版社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 シンプルメディテーション 瞑想をこれから始める人の本 シンプルメディテーション 瞑想をこれから始める人の本
販売元:セブンアンドワイ
セブンアンドワイで詳細を確認する

|

« NLPでリーダー脳力をグングン高める法 | トップページ | 「リソースフル」な状態へ導く「ミルトン・モデル」 »

NLP/自己啓発」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シンプル メディテーション:

« NLPでリーダー脳力をグングン高める法 | トップページ | 「リソースフル」な状態へ導く「ミルトン・モデル」 »