« ビリーフ(思い込み) | トップページ | NLPを使って【花粉症からの解放】 No.2 »

NLPを使って【花粉症からの解放】 No.1

前回は「ビリーフ」について考えていきました。

「ビリーフ」とは信念・価値観・思い込みのことです。
「思い込み」という意味が一番しっくりくるでしょう。

今回は「ビリーフ(思い込み)」が身体に及ぼす影響について考えていきます。
少し長くなりそうですので、何回かに分けて考えていきます。

私は1年の中の一定の期間にアレルギー性鼻炎の症状が出ます。
具体的には春先にかけてのスギ・ヒノキ、秋口にかけてのヨモギなどです。

二十歳を過ぎた頃からの付き合いだと思います。
今、42歳ですので、随分長いですね。

私がとった花粉症への対応は薬剤による対象療法がメインです。
薬剤師という職業柄、これが一番の選択肢になったのも当然の結果です。

しかしNLPを学び始めて、あるいは「ビリーフ」といった言葉を知ってから、
新たな選択肢があることを知ります。

「私の中にあるビリーフが花粉症を引き起こしているのではないか?」

このような考えのもと【花粉症からの解放】に取り組んでいきます。

参考にした書籍はこちらのものになります。

こころのウイルス Book こころのウイルス

著者:ドナルド ロフランド
販売元:英治出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

こちらの書籍からのアウトプットを中心に、自分なりの解釈を含めて話を進めていきます。

まずストレスとアレルギーの関係を少し。

ストレスによってアレルギーが悪化するという話が知られています。
場合によっては、アレルゲン(アレルギーを引き起こす物質)ではなく、
ストレスの溜まりやすい状況・環境的刺激が直接の原因となってアレルギー反応が起こることもあります。

興味深い実験結果があります。

●モルモットにアレルギーを引き起こすタンパク質を与えながら、同時に特定の匂いを嗅がせる。このプロセスを5回繰り返す。
→(結果)モルモットに同じ匂いを嗅がせるだけでアレルギー反応をみせるようになった。

●ラットにアレルギー物質の卵白を与える時に、点滅光を浴びせながらブーンという音を聞かせるようする。これを数回繰り返す。
→(結果)光と音だけでアレルギー症状が起きるようになった。

●あるラット群に樟脳(しょうのう)の匂いを嗅がせながら免疫システムの働きを弱める物質を投与する。
別のラット群にも樟脳の匂いを嗅がせながら、逆に免疫システムの働きを強める物質を投与する。これを何度か繰り返す。
→(結果)樟脳の匂いを嗅がせるだけで、第一群のラットは免疫力が弱まり、第二群のラットは免疫力が向上した。

これらのことから、『「純粋な身体的反応」というより、「本人の考え方」に起因するアレルギー反応もあるかもしれない』といったことが示唆できます。

更に興味深い話として、多重人格障害の研究があります。
ある人格にとってのアレルゲンが、別の人格には何の影響も及ぼさないということがあるらしい。
同じ人間が同じアレルゲンにさらされているのに、何が違うのだろうか?

それぞれの人格の「考え方の違い」が可能性として考えられている。

人の無意識の奥深くに根付いた「ネガティブな信念」(ビリーフ)と、
アレルゲンという「引き金」が結びついてアレルギー反応が起きている。

話を花粉症に戻していきます。

上記のことから、何が言いたかったというと、
「意識が変われば、身体の反応も変わる」のではないかということです。
そして、何らかのビリーフ(思い込み)によって花粉症のアレルギー反応が起きてしまっている。
そのビリーフを変えたり、取り去ってしまえばアレルギー反応は起こらなくなるのではないか。

「心と身体は一つの有機的システムである」

「NLPの前提」の一つです。
心と身体は相互に作用し、影響を与え合います。一方に影響を与えないでもう一方を変える事はできません。
考え方が変われば身体(行動)も変わります。行動が変われば考えや感情も変わります。

今回の【花粉症からの解放】は、心から身体にアプローチしていくものです。
無意識領域に存在するビリーフを発見して、意識領域に上げ、
そして、そのビリーフを取り去っていきます。

次回は、私の中に存在する「花粉に関するビリーフ」を探っていきます。

|

« ビリーフ(思い込み) | トップページ | NLPを使って【花粉症からの解放】 No.2 »

NLP/花粉症」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508708/31344074

この記事へのトラックバック一覧です: NLPを使って【花粉症からの解放】 No.1:

« ビリーフ(思い込み) | トップページ | NLPを使って【花粉症からの解放】 No.2 »