« 豊かな感情を持つ | トップページ | 「負」のサイクルを断ち切る »

本質としての私

この世界を認識しているのは自分自身の五感の働きによります。
そして、その五感による情報が神経回路に伝わり、自分自身の過去の体験経験を元にしたプログラムを起動させます。
そのプログラムによって、意識上に言葉をアウトプットします。
(関連記事:NLPって?)

プログラムは過去の体験経験によって作られたものです。

と、すれば・・・

『私自身のリアリティ、この世界は過去の記憶からくるイメージ?』

NLPには意識レベルを階層的に体系化したニューロロジカルレベルがあります。
通常のレベルは5段階あります。

①環境レベル
②行動レベル
③能力レベル
④価値観・信念レベル
⑤アイデンティティーレベル

番号が進むにつれてより深い意識レベルになっていきます。

Photo

上位層のレベルは下位層のレベルに与える影響も大きくなります。

で、私自身のリアリティは記憶からくるイメージです。
そして、ニューロロジカルレベルでいえば、イメージは価値観・信念レベルになります。

その上位階層にはアイデンティティーレベルがあります。
つまり「本質としての私」が存在しています。

私たちの赤ちゃんの頃のプログラムはきっと、生命維持に必要な最低限のプログラムしか持たず、
数少ないプログラムを起動させていたのでしょう。
赤ちゃんの頃は「本質としての私」です。
ニューロロジカルレベルではアイデンティティーレベルに位置します。
成長するにつれて、親や身近な人たち、そして社会、メディアなどにより新たなプログラムがどんどん形成されていきます。
数々のプログラムにより、私たちは「思い込み」を作ります。
NLPでは「ビリーフ」と呼ばれています。

そして数々のビリーフを重ね合わせてセルフイメージを作ります。
ニューロロジカルレベルでは「価値観・信念レベル」になります。

「本質としての私」は大きくは変わっていないと思います。アイデンティティーですね。
しかし、数々のビリーフをまとった為に非常に見えにくくなっています。

実態のないセルフイメージが邪魔をしているんです。
たまねぎの皮のように一つ一つビリーフを剥いでいくと、やがて核の部分、本質が顔を出します。

「本質としての私」に自分自身が出会うことができると、人生が大きく変わることがあります。
より自分らしく生きるということですね。

私は残念ながら「本質としての私」には出会えていません。
でも、人生の中で自分が大きく変わったことがありました。

他人が聞いたら全然たいした話ではないのですが・・・

実は私、大学の頃まで自分の血液型をA型だと思い込んでいました。
そして血液型占いなどで言われるA型人間らしく振舞い生きていました。
ところが、大学時代にした血液検査で自分の本当の血液型がO型だと知ったのです。
その時に私の心の中で次の言葉が浮かびました。
「もっと楽に生きていいんだ」
別にA型だから几帳面だとか、O型だからおおざっぱ、というわけではないのですが、
なぜかホッとした思いがありました。
それからは人との付き合い方、自分との付き合い方が大きく変わったのです。
「あっ、この方が自分らしい」と思ったのです。

血液型による性格判断は特に信じる信じないはないのですが、
今思えば「思い込み」の怖さを知った例でした。

ニューロロジカルレベルの「価値観・信念レベル」ですね。
自分自身に対するセルフイメージが大きく変わったのです。
すると下層の能力、行動、環境レベルにも影響がでてきて、
以前とは違う自分に目覚めたのでした。

そしてコミュニケーション能力が格段に上がりました。
自分ってこんなに人と接するのが上手いんだ。
もともとリソース(資源)としては持っていたんだと思います。

このように「思い込み」の中には自分に制限(ブレーキ)をかけるものがあるのです。
「リミッティング・ビリーフ」などといわれています。

まとまりのない文章になってきたので、もう、まとめていきます。

つまり、「私」は「錯覚」だということです。
私たちは基本的にはこの世界をありのまま認識することはできません。
「地図は領土ではない」などの記事でも書きましたが、
意識に上がったことはセカンダリー・エクスペリエンス(二次的体験)となります。
既に省略・歪曲・一般化などにより変化を受けています。
これは自分自身のことについても同じです。

ありのままの自分を見ることは難しいのです。

というところで、NRTかなぁ~

「最高峰の変容プログラムNRT(Natural Returning Transformation)」

本文においてアイデンティティレベルに考え違いがありました。
訂正記事をご覧ください。

アイデンティティレベル=セルフイメージ

|

« 豊かな感情を持つ | トップページ | 「負」のサイクルを断ち切る »

NLP/ニューロロジカルレベル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508708/33346983

この記事へのトラックバック一覧です: 本質としての私:

« 豊かな感情を持つ | トップページ | 「負」のサイクルを断ち切る »