カテゴリー「漢方」の4件の記事

医療用漢方製剤No.4

- 医療用漢方製剤No.4

- 芍薬

- 薬能

  - 補血薬

   - 血の不足に伴なう症状を改善

  - 駆血薬

   - 血の停滞に伴なう症状を改善

- 適応症状

  - 腹痛、筋肉痛、めまい、寝汗、月経不順、冷えなど

  - 効果

   - 鎮痛、鎮痙、抗炎症、平滑筋弛緩作用

- 処方

  - 四物湯、芍薬甘草湯、当帰芍薬散、小健中湯、桂枝湯など

  - 一般用漢方製剤の約3分の1に配合

- 薬用部位

  - 根

- 朮

- 薬能

  - 白朮

   - 補気薬

    - 機の不足に伴なう症状を改善

  - 蒼朮

   - 化湿薬

    - 主に消化管内に停滞した湿邪を溶解、除去して津液の停滞に伴う症状を改善

- 適応症状

  - 白朮

   - 胃腸炎、消化不良、下痢、尿量減少など

  - 蒼朮

   - 消化不良、下痢、無汗、悪寒など

- 処方

  - 白朮

   - ニ朮湯、胃苓湯、帰脾湯、人参養栄湯、半夏白朮天麻湯など

  - 蒼朮

   - 消風散、ニ朮湯、茯苓飲、防已黄耆湯、苓桂朮甘湯など

- 薬用部位

  - 根茎

- 生姜

- 薬能

  - 辛温解表薬

   - 発汗・発表により悪寒などを伴う症状を改善

- 適応症状

  - 嘔吐、咳嗽、腹痛、頭痛など

  - 水滞除去

  - 効果

   - 中枢抑制、解熱、鎮痛、鎮痙作用

- 処方

  - 葛根湯、半夏厚朴湯、小青竜湯、小柴胡湯、六君子湯など

  - 味を調整して、飲みやすくする働きがある

- 薬用部位

  - 根茎

- 川?

- 薬能

  - 駆?血薬

   - 血の停滞に伴う症状を改善

  - 散寒薬

   - 冷感や寒気を伴う症状を改善

  - 理気薬

   - 気の流れの欝滞に伴う症状を改善

  - 去風湿薬

   - 運動系の症状を改善

- 適応症状

  - 月経不順、月経痛、貧血、冷え、疼痛、頭痛など

  - 婦人特有の症状に対する要薬

- 処方

  - 当帰芍薬散、女神湯、川?茶調散、七物降下湯、?帰膠艾湯など

- 薬用部位

  - 根茎を、通常、湯通ししたもの

(漢字がうまく変換できなく「?」になっている部分ありますがご了承ください。マインドピースは大丈夫です。)

090710no4

(マインドピースまとめ。クリックで拡大)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

医療用漢方製剤No.3

- 医療用漢方製剤No.3

- 五味子

- 薬能

  - 補陰薬

   - 陰液が不足した状態を改善

  - 止咳化痰薬

   - 呼吸器系の症状を改善

  - 固渋薬

   - 大便、尿、精液などの漏れをコントロールできない症状を改善

- 適応症状

  - 体質虚弱、疲労倦怠感、多汗、口渇、咳、痰など

- 処方

  - 小青竜湯、人参養栄湯、清肺湯、清暑益湯、苓甘姜味辛夏仁湯

- 薬用部位

  - 果実

- 柴胡

- 薬能

  - 理気薬

   - 気の流れの欝滞に伴なう症状を改善

  - 清熱薬

   - 熱感と伴う症状を改善

  - 辛涼解表薬

   - 発汗・発表により発熱、口渇などを伴う症状を改善

- 適応症状

  - 胸腹部もしくは脇下部の圧痛、発熱・解熱の反復、抑鬱、イライラなど

- 処方

  - 小柴胡湯、大柴胡湯、柴胡桂枝湯、四逆散、抑肝散など

- 薬用部位

  - 根

- 山梔子

- 薬能

  - 清熱薬

   - 熱感を伴う症状を改善

- 適応症状

  - 意識障害、充血、吐血、血尿、下血、高熱、黄疸など

- 処方

  - 黄連解毒湯、茵?蒿湯、加味帰脾湯、防風通聖散、温清飲など

- 薬用部位

  - 果実

- 地黄

- 薬能

  - 乾地黄

   - 清熱薬

    - 熱感を伴なう症状を改善

  - 熟地黄

   - 補血薬

    - 血の不足に伴なう症状を改善

   - 補陰薬

    - 陰液が不足した状態を改善

- 適応症状

  - 乾地黄

   - 発熱、口渇、出血、吐血など

  - 熟地黄

   - 貧血、寝汗、めまい、月経痛、虚弱など

- 処方

  - 八味地黄丸、滋陰降火湯、四物湯、炙甘草湯、十全大補湯など

- 薬用部位

  - 根の肥大部

(漢字がうまく変換できなく「?」になっている部分ありますがご了承ください。マインドピースは大丈夫です。)

090710no3

(マインドピースまとめ。クリックで拡大)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

医療用漢方製剤No.2

- 医療用漢方製剤No.2

- 葛根

- 薬能

  - 辛涼解表薬

   - 発汗・発表により発熱、口渇などを伴う症状を改善

- 適応症状

  - 発熱、頭痛、無汗、口渇、首筋や肩のこりなど

  - 効果

   - 発汗、解熱、鎮痙作用

- 処方

  - 葛根湯、葛根湯加川?辛夷、升麻葛根湯(しょうまかっこんとう)

- 薬用部位

  - 周皮を除いた根

- 甘草

- 薬能

  - 補気薬

   - 気の不足に伴なう症状を改善

- 適応症状

  - 腹痛、筋肉痛、関節炎、消火器性潰瘍など

  - 効果

   - 緩和、鎮咳、鎮痛、滋養、消炎、抗アレルギー作用

    -

- 処方

  - 主薬の作用を助ける働きがある

   - 国老

  - 配合される機会が最も多い

  - 十全大補湯、帰脾湯、芍薬甘草湯、桔梗湯、大黄甘草湯など

- 薬用部位

  - 根とストロン(走茎/地下を横走する茎)

- 桂皮

- 薬能

  - 散寒薬

   - 冷感や寒気を伴なう症状を改善

- 適応症状

  - 頭痛、冷え、のぼせ、発熱、疼痛など

  - 効果

   - 胃腸に溜まったガスを排出する駆風、健胃、解表、鎮痛作用

- 処方

  - 葛根湯、麻黄湯、桂枝湯、桂枝茯苓丸、八味地黄丸など

- 薬用部位

  - 樹皮または周皮の一部を除いたもの

- 厚朴

- 薬能

  - 化湿薬

   - 主に消化管内に停滞した湿邪を溶解、除去して津液の停滞に伴う症状を改善

  - 理気薬

   - 気の流れの欝滞に伴う症状を改善

  - 止咳化痰薬

   - 呼吸器系の症状を改善

- 適応症状

  - 腹部膨満、腹痛、咳嗽など

- 処方

  - 胃苓湯、半夏厚朴湯、柴朴湯、大承気湯、平胃散など

- 薬用部位

  - 樹皮

(漢字がうまく変換できなく?になっている部分ありますがご了承ください。マインドピースは大丈夫です。)

090708no2

(マインドピースまとめ。クリックで拡大)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

医療用漢方製剤N0.1

少しこのブログで、薬剤師メモを載せていきたいと思います。
しばらくは漢方について。
個々の生薬をマインドピースでまとめてみます。
下記の文章はマインドピースよりアウトラインテキストとして変換したものです。
マインドピースを使い初めて随分たつのですが、こんな機能あったの今回はじめて知りました。

- 医療用漢方製剤No.1

- 黄耆

- 薬能

  - 補気薬

   - 気の不足に伴なう症状を改善

   - 人参と並ぶ代表的な補気薬

    - 黄耆-表虚 /人参-脾気虚に有効

     - 両者を含む処方を参耆剤と呼ぶ

- 適応症状

  - 慢性疲労、虚弱体質、肝機能不全など

  - 効果

   - 強壮 利尿 止汗 血圧効果作用

    -

- 処方

  - 人参と組み合わせて使用することが多い

  - 補中益気湯、十全大補湯、当帰湯、帰脾湯、人参養栄湯など

- 薬用部位

  - 根

- 黄?

- 薬能

  - 清熱薬

   - 熱感と伴なう症状を改善

- 適応症状

  - 胃炎、腸炎などの炎症、充血、下痢、腹痛など

  - 効果

   - 解熱、消炎作用

- 処方

  - 小柴胡湯、大柴胡湯、三黄瀉心湯、半夏瀉心湯、清肺湯など

- 薬能部位

  - 周皮を除いた根

- 黄伯

- 薬能

  - 清熱薬

   - 熱感を伴なう症状を改善

   - 同じ清熱薬に分類される黄?とことなり、苦味質を含んでいる

- 適応症状

  - 胃腸炎、黄疸、下痢など

  - 苦味健胃薬、整腸薬、消炎薬

- 処方

  - 黄連解毒湯、温清飲、慈陰降火湯、七物降下湯、荊芥連翹湯

- 薬用部位

  - 周皮を除いた樹皮

- 黄連

- 薬能

  - 清熱薬

   - 熱感を伴なう症状を改善

- 適応症状

  - 炎症、下痢、腹痛、精神不安、出血など

  - 消炎、抗菌、止血、止瀉、血圧降下作用

  - 消炎苦味健胃薬、鎮静薬

- 処方

  - 黄連湯、温清飲、半夏瀉心湯、黄連解毒湯、三黄瀉心湯など

- 薬用部位

  - 根をほとんど除いた根茎

(漢字がうまく変換できなく?になっている部分ありますがご了承ください。マインドピースは大丈夫です。)

090708no1_3 

| | コメント (0) | トラックバック (1)